FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリセプターシップ研修

 日時:2018年5月2日 プリセプターシップ研修

 研修目的:新人看護師育成に必要な基本的能力を養い、プリセプターとしての自分の役割と課題を明確にする.

 研修目標:
1.新人看護師育成に必要な基礎的知識を得る
2.当院におけるプリセプターシップの実際を知る
3.プリセプターに必要なスキルを理解する
4.プリセプターとしての自分の課題を考える

 講師:2階病棟 看護師(H28年度プリセプター経験者)1名、教育担当者1名

 研修対象:本年度プリセプター、師長推薦者 計5名

 研修の様子:
 研修では、新人看護師教育に必要な基礎的な知識や育成に必要な指導スキル等について講義を受け、プリセプター経験者からの体験談を聴き、事例に登場するプリセプターや新人看護師の役柄を演じるロールプレイを通して、立場の違いにおける気づきを共有する時間もありました。研修後には、「私の目指すプリセプター像とその実現に向けた取り組み」「明日から私は新人看護師に○○を大切に関わる」などの表明をしました。新人看護師の能力を引き出し、精神的な支えとなり、自己効力感が高まる関わりや看護が楽しいという実感が持てるようサポートしていきたいとの意見が聞かれました。
 
スポンサーサイト

プリセプターフォローアップ研修①②③

日時:2016年8月18日、11月17日、2017年2月16日

研修対象者:2016年度プリセプター 4名

研修目的:
■①②の目的:プリセプター間で指導の現状を共有し、役割遂行状況の評価を通して自己の行動を振り返り、OJTを効果的に進めるための指導の方向性が明確になる
■③の目的:プリセプターの役割遂行を通して、成長したことを実感でき、OJTにおける指導者としての今後の課題を明確にする

研修目標:
■①②の目標:
1.指導上の疑問、不安、不満を明らかにする
2.「プリセプター役割自己評価尺度」により3ヵ月、6ヵ月時点での自己の行動を振り返る
3.今後の指導の方向性を見出す
■③の目標:
1.プリセプターとしての学びや自分の成長を知る
2.相互の気づきや学びを共有する
3.プリセプターの役割を通して、新人指導についてわかる

研修内容:
■①②の内容:
1.「プリセプター役割自己評価尺度」の測定結果・解釈及び改善策について相互に意見交換する。
2.指導上の不安、疑問、不満、悩み、問題点について相互にディスカッションし、効果的な指導方法について検討する。
3.1.2を踏まえ、今後の指導の方向性を見出す。
■③の内容:
1.「プリセプター役割自己評価尺度」の約1年間の測定結果の変化を基に、自己のプリセプター役割遂行状況を振り返る
2.指導を通して、プリセプター自身が成長した点について相互に意見交換する
3.1,2を踏まえ、次年度に向けて、指導者としての課題をまとめる

まとめ
 今年度プリセプターを対象に、3回/年実施しました。プリセプターには、研修参加前に「プリセプター役割自己評価尺度」に取り組み、プリセプターとしての自分の課題を明確にした上で臨めるようにしました。また、自部署でのサポート体制に関する問題や指導上の困難なことなどを話し合う時間を設けました。「プリセプター役割自己評価尺度」の推移の分析によって、1年間のプリセプター役割を通して、自分がどのように成長したのかを客観的に把握する事が出来ていたようです。また、新人指導を通して教えることの難しさを経験し、引き続き後輩を育てる者としての自覚と責任がさらに高まっていた表情が印象的でした。1年間、ご苦労様でした

プリセプター直前研修

★研修名★
プリセプター直前研修Ⅰ

■研修目的:新人看護師の教育に必要な評価の目的・活用方法を学ぶ
■研修目標:
1.当院におけるプリセプターの在り方について知る
2.ポートフォリオ及び看護技術チェックリストの意義・目的、使用方法を述べる
■研修対象者:今年度プリセプター 4名
■研修内容:
当院におけるプリセプターシップの概要について、看護部長からお話がありました。なぜプリセプターが必要か、期待されることは何か、どのように行動すればよいのかについて、新人看護師の離職率の推移と離職防止の取り組みの現状、新人看護職員を支える組織体制についてなど、再度理解を深める機会となりました。また、新人教育に導入しているポートフォリオの意義・目的、活用方法、看護技術チェックリストの意義・目的、活用方法に関して説明を聞きました。

プリセプター直前研修

日時
2014年4月22日(火)9:00~11:10

場所
6階実習室

研修対象
2014年新人プリセプター

研修目的
ポートフォリオ・看護技術チェックリストの活用方法を理解する

研修目標
1.ポートフォリオの目的・活用方法を述べることができる
2.看護技術チェックリストの使用目的・方法を述べることができる

研修内容
講義
1.ポートフォリオについて
 1)意義・目的
 2)使用方法
2.看護技術チェックリストについて
 1)意義・目的
 2)使用方法

平成25年度 プリセプターフォローアップ研修

日  時
平成25年8月8日(木)14:00~16:00

場  所
実習室・ミーティングルーム

研修対象
新人の教育にあたっている看護師8名

研修目的
新人教育に対する問題を解決し、今後の効果的な指導方法を見出すことができる

研修目標
1.現在の指導の実際や、プリセプターシップを通じて生じた問題点をプリセプター同士で共有することができる
2.プリセプターとして、今後の課題や方向性について考えることができる

研修内容
14:00~オリエンテーション
14:10~グループワーク(3項目に沿って、意見交換)
①看護実践指導の現状 ②スタッフ間の調整 ③メンタルサポートの実際
14:40~講義
「効果的な新人指導について」
講師:松原 京子 (3F 主任)
15:20~グループワーク
「プリセプターとして今後どのような関わりをしていきたいか」
①看護実践指導について ②スタッフ間の調整 ③メンタルサポートについて
16:00終了
P8080199.jpg

プロフィール

東海記念HP看護部

Author:東海記念HP看護部
愛知県春日井市にある
東海記念病院・看護部です。
当院で行っている
様々な看護部研修を紹介します。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。