FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新人多重課題シミュレーション研修

■研修名:新人多重課題シミュレーション研修
■研修日時:2016年10月27日(木)13時~17時
■研修対象者:新人看護師3名
■研修目的:夜間帯の巡視時の留意点を理解し、多重課題の状況下での患者に対する適切な行動を体験を通して考え、夜間勤務に向けた自己の課題を明確にする
■研修目標:
1.夜間巡視時の留意点を述べる
2.設定状況に応じた行動の優先度の選択理由を述べる
3.夜間の患者の状態変化時の報告・連絡・相談の重要性がわかる
4.夜間勤務に向けた自己の課題を明確にする
■研修内容:
 研修は、グループワーク、夜間巡視時の多重課題シミュレーション実施・振り返り、全体振り返りの順で実施しました。まず、グループワークでは、個人ワークシートを用いて①夜間と日中の病棟の違いについて②夜間巡視で大切なこと③患者情報を踏まえ予測したことや行動の優先順位についてディスカッションしました。その後、ディスカッションを踏まえ、設定場面に応じたシミュレーションを実施しました。設定場面としては、4人床で患者状況は「転倒リスクのある患者」「心不全で状態変化を来す患者」「食欲不振のある患者」、受け持ちである新人看護師が夜間巡視に行くという場面でした。研修者ごとに、シミュレーション実施直後に夜間巡視時の留意点、患者の状態把握の仕方、安楽な呼吸に対する援助、夜間の睡眠環境の整備、応援要請方法やリーダーへの報告方法について段階的に振り返り(ディブリーフィング)を行いました。研修後のレポートでは、夜間巡視では患者さんの良質な睡眠環境を整える事への配慮、状態変化時の速やかな応援要請、患者さんの病態の理解と状態把握に必要なスキル(呼吸・循環フィジカルイグザミネーション)の向上の必要性などについて記述されており、夜間勤務に向けた準備教育の機会となりました。
お疲れ様でした^^


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

東海記念HP看護部

Author:東海記念HP看護部
愛知県春日井市にある
東海記念病院・看護部です。
当院で行っている
様々な看護部研修を紹介します。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。