FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケーススタディ発表会

日時:2017年3月13日(月)17:30~19:00

場所:デイケアルーム

発表者:2年目看護師 4名 、摂食・嚥下障害看護認定看護師 1名

発表演題:
1.不定愁訴を訴える高齢患者の看護ケアの考察
2.高齢者の排泄行動自立に向けた関わりの検討
3.認知機能低下のある不眠患者に対するケアの考察
4.レビー小体型認知症の慢性混乱に対する精神的なケアの考察
5.EOL期にある患者の不眠に対する看護援助の考察(抄録投稿のみ)
6.誤嚥性肺炎を繰り返す多系統萎縮症患者が在宅で経口摂取を継続するための関わり

まとめ
 当日は、院長、看護部長、看護師長、主任、看護スタッフ、リハビリテーション部次長、リハビリスタッフ等が聴く中、約1年間通して取り組んだケーススタディの成果をPPTにまとめ、口頭発表しました。発表に向け、抄録作成やPPT作成・発表原稿の準備などを、1月~3月にかけて勤務の合間や休みの時間を割いて取り組みました。各々が日々実践している看護について、一旦足を止め、文献を用いてじっくりと考え、学びを深め、自己の看護観を見つめる機会にしてほしいという願いがありました。どの程度、このケーススタディに取り組んだ時間が、個々の成長に繋がっているのか、来年以降も見届けていきたいと思います。お疲れ様でした!
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

東海記念HP看護部

Author:東海記念HP看護部
愛知県春日井市にある
東海記念病院・看護部です。
当院で行っている
様々な看護部研修を紹介します。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。